意味性認知症の夫との闘病記

アクセスカウンタ

zoom RSS デイでの昼食が進まない

<<   作成日時 : 2017/07/20 23:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

最近の夫は、デイでの昼食が進まないらしい。
途中で茶碗を置いたまま食べなかったり、
口を開けなかったりで、時間がかかるので、
最後は介助してもらいながら食べているとの事。
おやつはパクパク食べるのに、
どうして昼食は進まないのだろう・・・
原因を考えてみた。

≪参考≫
認知症の人の摂食障害 最短トラブルシューティング
食べられる環境、食べられる食事がわかる
  吉田貞夫 編

Q 食べ残しがあったり、摂取量のムラがあります

【考えられる原因】 ( )は夫の事

・日によって満腹になる
 (なさそう) 
・日によって喉を通らなくなる
 (なさそう)
・日によって傾眠である 
 (なさそう)
・食べ物が一部見えていない
 (少しある)
・集中力が切れる
 (少しある)
・動作が続かない
 (少しある)
・嗜好にあわない
 (これが一番の原因かも!)

デイの食事は高齢者向きで、
うすあじ・やわらかめ・淡泊なメニューが多い。

63歳の夫はデイでは一番の若者

最近は、漢方薬の効果もあるのだろうか…
味覚がしっかりしてきたのか、好き嫌いが分かり易い。

おやつはパクパク ヽ(^。^)ノ
自宅での食事もパクパク (^◇^)  
唐揚げやトンカツなど、
肉類が好き 



にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、ご主人様は お家での食事が一番 美味しいのですね。確かに 主人も病気になってから 好みが変わり そして 元々 食事が遅いのに 更に時間がかかっていました。ご心配おかけしました。今回は症候性てんかんでした。まだ 入院してます。食事は 胃瘻から栄養食を入れて貰っています。痰が絡むので 吸引してもらってます。退院してから 明るく楽しい介護にしようと前向きに 考えていました。1つ悪くなると それも勉強になると いつか誰かに話せる時も来る。脳梗塞が怖くて いつもディに出す時も自分の用事を伝えておいて、ショートの時は 自分の病院か ひたすら寝てた。忘れる事は仕方ないと割りきれるが、また 脳梗塞、脳幹梗塞そして てんかんの発症に気を付け 喋らない無気力、無関心の主人相手に 命がかかっている介護 出来るの私?もう、正直怖いです。ソーシャルワーカーさんと話をしましたが、「情けないけど 主人の命がかかっていますので、もう介護する自信が折れてしまいました」と言いました。退院後にリハビリ病院を希望してますが、先生が 今の主人が 何処まで回復出来るのか?受け入れ貰える病院もあるのか?「ご家族は 何処まで回復が出来ればいいと考えてますか?」「座位が保て 自分でスプーンで口から食べれればいいです。勿論 胃瘻からも栄養食も含めてです。」と答えました。「老健も探して下さい。」これを決意して伝えるのも勇気がいりました。もう 明日を楽観視するのも私には難しいです。逃げるのかと思いましたが、今は 私の狭量を越えてしまった。来週中には また ソーシャルさんと話をしますが、どうか、これ以上 主人の病気が出ませんようにと祈る日々です。シマウマさん、もうすぐ ご主人様の好きな葡萄の季節ですね。ご主人様に剥いてあげる事が出来るのも楽しいですね。
みんと
2017/07/22 17:23
みんとさん、
もうそろそろ退院かな?と思っていましたが、「症候性てんかん」と言うのですね。

頭に病気を抱えていると、てんかんを起こす事ってよくある事なのでしょうか。
また一つ、勉強になりました。

私も、みんとさんと同じ状況だったら、どこまで在宅介護ができるのか、そして、その在宅が本人にとって良いのか悪いのか悩むと思います。

人ひとりの命を自分が預かるって事は本当に大変な事です。

入院しても、施設に入っても介護は続きます。
まずはみんとさんが健康でいる事が一番大切!

昨日の夫は、デイの昼食は「肉野菜炒め」で、自力で完食したそうです。
今日は自宅だったので、「サザエのつぼ焼き」を作ったら、美味しそうに食べていました。

みんとさん!葡萄の話、覚えていてくださったのですね(^◇^)

毎年、今年が最後かも…と思いながら食べさせています。
今はスイカと桃です(*^^)v
シマウマ
2017/07/22 22:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
デイでの昼食が進まない 意味性認知症の夫との闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる