へぎ蕎麦

今年のお中元は、
コロナでなかなか外食も出来ないし、
日持ちする乾麺が良いと思って「へぎ蕎麦」にした。
「ふのり」という海藻が練りこんである緑色の麺。
新潟県の名物。

最近は茹でるのが面倒・・・
と言う事で乾麺は人気が無いらしい。
でも、みんな大喜びで連絡をくれた。
社交辞令かもしれないけど良かった (^^;)

夫もへぎ蕎麦が大好きで良く食べに行ったなぁ~
「へぎ」と言う板に盛られたお蕎麦をあっと言う間に平らげていた。
今はもうお店には連れて行けず自宅で食べさせている。

以前の夫は箸を上手に持って麺を1本1本掴んでいたけど、
今はそれも出来なくなった。
ツルツルとすすり上げる事も出来なくなって、
麺を箸に巻き付け口の中に入れて食べさせている。
恐ろしく時間がかかる(>_<)
昔は飲み物を飲むような速さで食べていたのに…

残念な事だけど、
それでも食べられる事に感謝。
食べてくれるだけで嬉しい。


にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

のんた2号
2020年07月02日 21:34
へぎ蕎麦は新潟で食べたことはありません。初めて食べたのは御徒町駅近くの店でした。新潟県人(?)が経営している店だったと思いますが美味しかった記憶。懐かしい!
長いものは食べるのが難しいですね。介護施設でも皆さん苦労しています。嚥下に不安な方は短く刻んでトロミをつけます。そうなると何が何だか分からない食べ物です。時間がかかってもそのまま食べさせたあげたいが、介助するスタッフが足りない。
シマウマ
2020年07月03日 22:29
あらら(◎_◎;)
のんた2号さん、今度帰郷した時には本場のへぎ蕎麦を是非召し上がってくださいませ。
私のおすすめは「天へぎ」です!

本当に長いものは時間がかかりますね(;´д`)
麺類を上手に食べさせる技を見つけないといけません!
施設での苦労がよーくわかります。

ところで、
昨夜のクローズアップ現代プラス、ご覧になりましたか?
「夫婦2人 会えなくなった先に」というテーマでした。
私の大好きな栗原はるみさんが出ていたので見たのですが、他にもいろんなご夫婦の取材があって、コロナ感染予防のため特養にいる若年性認知症の奥さまに120日間も面会禁止になっているご主人が出ていました。
会えないとわかっていても毎日施設の前まで行かれて窓を見上げておられました。
番組を見ていて、やっぱり一緒にいられるうちに好きなものを食べさせよう!と思いました。
のんた2号
2020年07月04日 09:31
「天へぎ」は天ぷら付きのことでしょうか?
もちろん天ぷら付きで食べました。天ぷらも美味しかったです。それなりの値段でしたが・・。
TVは見ました。料理オンチの私でさえ栗原はるみさんは知っています。魅力的な女性ですね。
グループホームで時々料理をしますが、入居者にきれいに食べてもらうように工夫します。「切り方、味付け、柔らかさ、見た目」など・・・。完食で美味しかったと言われると嬉しいです。何も話せない優子さんには手抜き料理です。反省です。
シマウマ
2020年07月04日 22:21
ピンポン!
当た~り、天ぷらのことです(^^)v

栗原はるみさんの「ごちそうさまがききたくて」と言う本があります(随分と昔の本ですが・・・)
この本の中のおかずは殆ど作りました。
私でさえ簡単に作れるし、とても美味しいですよ!
優子さんに作ってあげてください !(^^)!
番組の中で出ていた「鮭の南蛮漬け」も載ってます。

またまたテレビの話ですが、
今朝、「テレメンタリー2020」と言う番組で「強度行動障害~わが子を手放す日」を観ました。
自傷行為で壁に頭をぶつけたり、ドライブに行きたがり家族が眠気を堪えて運転して連れて行ったり、本人は昼夜逆転で夜になると寝なかったりと、認知症でよく聞く行動障害に似ていました。
色んな施設から断られて、精神病院に入院させて生活環境を整えるのも似ていました。
最終的にグループホームに入所出来て、本人も家族も落ち着いた生活が出来るようになりましたが、このような場合、家族だけで本人を支えるのは無理だと思いました。