介護ベッドその後 ⑤

介護ベッドをレンタルして約2か月が過ぎた。
私はまだしつこく改善を模索している・・・

今回はマットレスを変えてみた。
最初に届いたマットレスの選定理由欄には、
ベッド上にいる時間が長いため、
除圧効果が高く蒸れないように通気性のいいタイプ

と書いてあった。
でも、夫はそれほどベッドの上にいる時間は長くはない。
普通の人と同じで夜、寝る時に使う。

このマットレスは褥瘡予防のため背中からお尻にかけて柔らかく沈む。
無呼吸予防のために頭を高くジャッキアップするとますます沈む。
それでもこれは専門家が選んでくれたものなので暫く使ってみた。
でも最近は背中に汗をかくので夜中に着替えさせて水分補給もする。
介護負担UPだ
寝心地が悪いのか腰が痛いのか寝返りをしようと頑張る。
でも、マットが柔らかく沈むので上手く出来ない(>_<)

やっぱりこれはダメだわ~
そう思って違うタイプのマットレスを持って来てもらった。
今回のは前回よりも3センチ薄くて硬いタイプ。
起き上がりや立ち上がり、移乗等を楽にすることで体を動かす機会が増やせるように
と書いてある。
業者の人が、
もしかしたら床ずれしやすいかもしれません…と言う(+_+)
それで硬いマットにした翌朝、約束通り床ずれが出来た(゚д゚)!
寝返りをしてそのままずっと横向きで寝ていたようで、
右腕、右腿にパジャマの皺で出来た軽い水ぶくれが出来ていた。
そこで翌日はマットレスとシーツの間に、
布団の時に使っていた「通販生活のメディカルパット」を敷いてみた。
最初のマットレスにも使ってみたけど、
生地との相性が合わずズレズレになってやめていた。
でも、今回のマットレスでは大丈夫だった(^^)v
これを敷いて1週間。
今の所、床ずれは出来ていない。
背中に汗もかかない。

初めて介護ベッドを使ってわかった事。
借りたらそれでOK!と言うものではなかった。
合わないマットレスは暑くて汗をかきやすく脱水状態になる恐れがある。
寝返りがしにくい事で運動機能を低下させる可能性もある。
その事で介護の負担が増える事もある。
業者さんには遠慮なく相談して本人の体に合ったものを見つける事が大事。
色んなものが試せる!
これがレンタルの良いところ。


にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

Y
2020年07月28日 20:23
まさに試行錯誤ですね。
衣類のシワでも褥瘡ができるというのは聞いてはいましたが、本当なのですね。

どこかに正解があるはずですね!
シマウマ
2020年07月29日 22:23
Yさん、
床ずれって本当に簡単に出来るんですよ!
汗をかいているとなおさらです。
日々、試行錯誤中です。
とにかく脱水状態には気をつけないと!と思います。
去年のように尿路感染症で入院でもしたら、今度こそ寝たきりになりそうです。