デイに行けた

今日、無事にデイサービスに行く事が出来た。

手術前の利用日が3月18日。
緊急手術、3月19日。
退院、3月30日。

入院前の体重
3月16日 72.9 ㎏
今日    68.7 ㎏ 
退院時はもっと痩せていた。

心配していたデイでの食事も進みが良く、
手術前に比べるとだいぶ良いとの事。
体の傾きや顔の傾きもみられるけど以前よりは軽いと言う。

久しぶりのお風呂は安全のため特浴。
髪は2回目の洗髪で綺麗になったそうだ。
湯船に入ると目を閉じていたとの事で気持ちが良かったのだと思う。

退院した時はこんな日が来るなんて思えないほどボロボロの状態だった。
本当に今にでも死んでしまいそうなくらい衰弱していた。
頬がゲッソリこけてしまい口を開けて寝ている姿が辛かった。
今はちゃんと口を閉じて寝ている。

今回は私の自己満足で退院させたけど、
あんパンを美味しそうに食べる姿を見ているとこれで良かったんだと思う。


にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ancokujira
2021年04月11日 16:02
シマウマさん、おめでとうございます。

デイに行けて、食事も進む。
完全復活ですね。本当に良かったです。

それにしても、シマウマさんには頭が下がります。
今後ともお互いしっかりやりたいですね。
シマウマ
2021年04月11日 22:22
ancokujiraさん、ありがとうございます。

もし手術をしなかったら急激な嚥下障害で食べられなくなっていたと思います。
でも、せっかく手術をしたのにコロナ禍の入院で全く食べようとせず退院までずっと水分の点滴で命を繋いでいました。
退院後、初めて会った訪問医からは最期はどのようなかたちで迎えたいか考えていますか?と言われ、生きるために手術をしたのに何て事を言うのだろう・・・と思いましたが、それほど衰弱していたのです。
ここまで回復してくれてホッとしています。

お互いに後悔しないように頑張りたいですね。