テーマ:支援・サービス

年金生活者支援給付金が始まる

今朝の新聞に、 10月の消費税率の引き上げに合わせて、 「年金生活者支援給付金」がスタートすると書いてあった。 要件を満たせば給付の対象になる。 支給の基本額は月/5000円。 障害年金を受給している夫も対象になるようだが、 障害基礎年金1級の場合は月/6250円の支給。 今後の流れ 9月頃、対象者に日本年金機構…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2級まであと4指数

夫の身体障害者手帳は2種3級。 「言語機能障害」で疾病による言語機能の喪失となっている。 認知症の失語状態で身体障害者手帳を取得したのは稀らしい。 意味性認知症は指定難病で「失語型」になる。 今でこそ言葉が出なくなったけど、 最初から喋れないわけではない。 しかも流暢に喋る。 喋るけど言葉の意味が通じないので会話が噛み…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

福祉車両購入費の助成について

夫が入院中に受けていたリハビリで車の乗り降りがあった。 その時にPTさんから、 福祉車両を購入した場合に補助が出るかも…と教えてもらった。 そこで今週、福祉事務所に行った時にその事を訊いてみた。 「自動車改造費の助成」と言うのだそうだ。 (注:各自治体で違うと思う) 対象者 1. 本人運転の場合 上肢・下肢又は体…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

介護保険の認定結果が届いた

やっぱりまた要介護5だった。 だって、それ以上がない(;一_一) 要介護5も3回目。 今回の認定期間は3年になっていた。 令和元年6月1日から令和4年5月31日まで。 3年後かぁ・・・ そんな先の事はわからないなあぁ~ にほんブログ村 にほんブログ村
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

介護保険の認定調査

介護保険の初めての認定調査は平成24年4月だった。 結果は「要介護2」で、 期間は平成24年5月8日から平成25年5月31日。 この頃の夫は休職中。 二人で泊りがけの旅行にも行けた。 自宅での生活は何とか自立っぽい状態だったけど、 もしも私が一日中留守にするとしたら、 まる一日、一人で家に置いてはいけないと思った。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

4月の色々

新年度に入ってから毎日バタバタと忙しい。 色んな申請のため役所にも行って来た。 2月に2年に1度の精神障害者手帳の更新手続きをした。 障害年金の等級(夫は1級)がわかるものを持参するので、 更新のための診断書はいらない。 手帳は3月中旬頃には受け取れたのだが、 4月になると色々と申請があるのでその時に受け取る事にしていた…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

障害年金の支給額変更通知書が来た

昨年11月に障害厚生年金から老齢厚生年金に変更されていた事を知り、 慌てて年金事務所に行き「障害年金」に戻す手続きをした。 その手続きが済んでやっと通知書が届いた。 これで基礎年金も厚生年金も障害年金になった。 決定・変更年月は平成30年12月。 「老齢年金」の方は、 ●複数ある年金を受け取る権利のうち、 他の年金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

障害年金、次回の診断書は・・・

先日、日本年金機構から、 次回の診断書の提出についてのお知らせが来た。 障害年金を受けている人で、 障害等級1級または2級の障害の状態にある人は、 厚生労働大臣が指定した日までに、 診断書を提出する事になっている。 夫は前回の提出が60歳の誕生月で1級になった。 その時に次の提出は65歳の誕生月となっていて、 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なぜ?障害年金が老齢年金に変わっていた④

今回の原因は、 老齢年金の配偶者加算の計算ミスだった。 配偶者加算とは配偶者が65歳になるまで貰える「加給年金」の事。 ●障害年金の場合 配偶者加算は障害厚生年金の受給者にのみ支払われるもの。 ≪障害年金の配偶者加算について≫ ☆配偶者加算を受けるための条件 ・初診日に厚生年金に加入していて障害厚生年金1級又は2級…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

なぜ?障害年金が老齢年金に変わっていた③

夫をデイに送り出し車をぶっ飛ばし 隣市の年金事務所へ到着。 受付で名乗ってほしいと言われていたので、 昨日、電話したシマウマです・・・と言い、 受付番号をもらい待合の椅子で待つ。 既に沢山の人が待っていて、 電光掲示板に案内される数字はまだまだだった。 いったいどれだけ待つ事になるのか(;´д`)…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

なぜ?障害年金が老齢年金に変わっていた②

続き・・・ 11月〇日午後、 日本年金機構から手紙が届く。 8月に障害年金の診断書を提出していたので、 引き続き1級で受給できるのかすぐに開封して確認👀 用紙には、 これから受給する年金の金額が書いてあり、 「障害基礎年金1級」と書いてあったのでホッ!とした。 でも、 もう一枚用紙があり、 こちら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

なぜ?障害年金が老齢年金に変わっていた①

驚いた! 年金事務所に行くと職員さんが、 こちらのミスです!本当にごめんなさいと謝った。 私はいったいどうすりゃいいのおぉ ~~話の流れ~~ 夫は8月に65歳になったので年金の選択をした。 障害年金にしたのに、どうして普通の老齢年金になっちゃったの? 8月に障害年金か老齢年金のどちらか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今度は介護保険料納入通知書が来た

65歳になると本当に色んなものが役所から来る。 今度は「介護保険」の保険料納入通知書がきた。 65歳になったので、 介護保険の第1号被保険者となり、 これからは介護保険料を市へ直接納める事になると言う。 8月生まれの夫は、 今年度の支払いとして8月から来年の3月までの、 介護保険料が計算されていた。 介護…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

今月から後期高齢者医療保険証になった

夫は先月65歳になった。 65歳から74歳までの人で一定の障害がある場合、 後期高齢者医療制度の加入を希望できる。 加入後も75歳になるまでの間は、 後期高齢者医療制度から脱退する事もできる。 一定の障害とは・・・ 夫の場合、 ・身体障害者手帳1~3級 ・精神障害者保険福祉手帳1・2級 ・国民年金法による障害基礎年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通院日

昨日は大学病院の通院日だった。 台風の影響もなく安心して出かけたが、 もう、お盆の帰省ラッシュが始まっていて、 高速道路の運転が怖かった(゚д゚) 和漢外来では、 前回から「六味地黄丸料」を抜いて「人参湯」だけで様子をみていたが、 やはり、おねしょの量が増えて来たので、 六味地黄丸料には劇的な効果がなくても何らかの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年金請求書兼加給金勧奨状

今度はこんな書類が日本年金機構から届いた。 65歳になるって色々と大変だ。 これは老齢基礎年金と老齢厚生年金の手続きの事。 このまま65歳からの受け取りを希望するか、 66歳以降に繰り下げて年金額を増やして受け取るかを選択する。 でも、 夫はすでに障害基礎年金と障害厚生年金を受けている。 この場合も老齢か障害の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日も申請にGO!GO!

また別の申請のため市役所に行って来た。 夫は「重度傷害者医療費受給者証」を受給しているが、 これは【県障】といい県内の病院で利用が可能。 県外の病院に通院している夫の場合、 いったん病院で通常の診察代を支払い、 1か月分の領収書をまとめて翌月に福祉事務所に行き申請する。 その後、指定された通帳に差額が返金されるのだ。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

障害状態及び生計維持確認届

最近は次から次と申請の手続きがある。 今月は夫の誕生月。 65歳になるので、 障害年金の診断書 (精神の障害用) を提出しなくてはならない。 前回の診断書提出は平成25年で、 まだ、定年退職前の休職中だった。 先生には、 最近一年間の治療の経過や、 最近5年間の治療歴を記入してもらわないといけない。 こ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

訪問リハビリ

毎週火曜日は訪問リハビリの日。 今月から夫が利用している訪問看護ステーションの、 利用料金が変更になった。 加算されたのは、 1、 『サービス提供体制強化加算』 この加算は、 サービスの質が一定以上に保たれた事業所を評価するため、 平成 21年度から設けられた加算。 介護福祉士の資格保有者、常勤職員、勤続年数が3年…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

和式トイレが使えない

今日は指定難病の「特定医療費受給者証」の更新申請手続きをした。 市役所で、 ・住民票 ・平成30年度市町村民税(非)課税証明書 を受け取り、 保健所に行く前にトイレへ 和式トイレしか空いてなくて、 入ってみたけど膝が痛くてしゃがめない こんなにも足が悪くなっていた…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

モテモテ

平成30年度の介護報酬改定で、 4月から訪問リハビリの料金が変わった。 3月までは40分の利用で自己負担額が604円だった。 4月からは同じ利用で592円になり、 月/1回、看護師さんが訪問することになった。 新しくそういう制度になったそうで、 看護師さんが同行すると自己負担額が816円になる。 夫の場合は、 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

高度障害保険金の請求(完)

今回の請求は診断書のみで審査が通った。 先生が初診の頃からの様子や語義失語における、 日常生活の困難さを詳しく書いてくださったおかげだ。 その結果、 障害の固定が平成22年に決定となり、8年前に遡る事になった。 それで基本の終身保険金と8年分の掛け金の返金、 「定期保険特約付終身保険」の特約も支払われた。 これから…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

東京法務局から証明書が届いた

なんて速いんだ! 25日に郵送した証明書が今朝、もう届いた。 速すぎてビックリした (◎o◎) 一瞬、何か間違いがあって戻されたのかと思った。 法務局では通常3~4週間かかります・・・ ゴールデンウイークに入るのでもっと遅くなるかもしれません。 と言われていたのに。 保険会社では発行後3カ月以内であれば大丈夫と…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

法務局に行って来た

今日、保険のおばちゃんが来て、 「登記されていないことの証明申請書」の説明をしてくれた。 交付申請の方法 ・郵便申請 東京法務局後見登録課に請求 ・窓口請求 東京法務局後見登録課・全国の法務局・地方法務局の戸籍課 ・オンライン申請 必要な書類 1.登記されていないことの証明申請書 2.1通300円の収入印紙 (証…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

審査が通った

今日、保険のおばちゃんから電話が来た。 高度障害の審査が通ったと言う 良かった・・・安心した。 4月16日に提出して1週間。 早い連絡に驚いた! 後で説明に来てくれるというのだが、 色んなもの?を用意しなくてはいけないらしい。 法務局に行って用意するものもあると言う。 何だろう・・・ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

言語またはそしゃくの機能の障害とは

言語またはそしゃくの機能の障害とは次のような状態。 1、音声言語による意思の疎通が全くできない 2、そしゃくの機能障害で、流動食以外のものが摂取できない 3、次のどれかに該当し、 「言葉で自分の意思を伝えることができない状態」で回復の見込みがない ①語音構成機能障害 口唇音・歯舌音・口蓋音・咽頭音の4種類のう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高度障害保険金の申請手続き

生命保険会社の担当者が来て必要な書類の説明を受けた。 以前から担当者には高度障害について何度も相談していたが、  旦那さんはこんなに元気だから無理ですよぉ~  高度障害って本当に死んでるのと同じって事なんですよ! と言うばかり・・・ それで今回は「お客さまサービスセンター」に電話をかけて、 夫の病名や症状を伝えたり、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

夫が加入している生命保険

3月上旬頃の話。 夫が加入している生命保険会社からお知らせが来た。 夫は今年65歳になるので、 来月から掛け金の支払い方法が変わると言う。 3月分までは毎月の支払い。 4月からは、 ・1年分の前払い ・5年分の前払い ・10年分の前払い この3通りから選んでくださいと言う。 わが家にとっては大金! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

介護サービスのお金

介護サービス費の話。 夫は小規模多機能型居宅介護を利用している。 要介護5なので、基本料金が一番高くなり26,849 円。 小規模多機能型居宅介護の基本料金は定額制。 沢山利用しても、あまり利用しなくても基本料金は変わらない。 でも、365日24時間の対応、 家族の都合で臨機応変に利用できるところが安心できる。 デイも…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

第1種身体障害者と第2種の違い

身体障害者手帳を取得したが、 夫の場合、言語機能障害だけなので第2種。 複数の障害がある場合、合算され第1種になる場合がある。 第1種と第2種では受けられるサービスが違う。 簡単に言うと、 第1種は、本人単独での行動が困難で介助が必要な人 第2種は、本人単独での行動が可能な人 第1種身体障害者とは 「視覚障害…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more