アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
意味性認知症の夫との闘病記
ブログ紹介
夫は2007年の春、53才で若年性認知症と診断されました。
意味性認知症(SD)と言う珍しい認知症でした。

その後、閑職、休職を経て60才で定年退職を迎えました。
神様が与えた試練はあまりにも残酷ですが、前を向いて頑張っています。

前頭側頭葉変性症は2015年7月に指定難病になりました。

夫との日常を少しずつ残したいと思います。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
今月の通院
今月の通院 今日は和漢診療科の診察日。 朝から良いお天気でドライブ日和 途中、高速道路から、 散りかけの桜、満開の八重桜 チューリップ畑に菜の花畑が広がって、 それはそれは素晴らしい景色だった  夫に、見て!見てぇ!と言っても通じず、 あっという間に通り過ぎてしまったのが残念・・・ ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/04/21 23:45
今頃インフルエンザ
今頃インフルエンザ 今月に入ってから小学校や、保育園、 特養などの施設でインフルエンザが流行っている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/04/19 23:18
山菜の季節がやって来た
山菜の季節がやって来た 私の街は山菜の宝庫。 子供公園の土手にもワラビやゼンマイが出る。 3年前までは、夫と山菜採りに出かけていたが、 その後は一度も行っていない。 その時の話は ここで! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/04/18 22:18
一泊が限界か・・・
一泊が限界か・・・ 先月、私が「彩星の会」に出席した日は、 東京への日帰りだったけど、 夫を小規模多機能型のショートステイにお願いしてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/04/15 14:05
脳の部位別機能
脳の部位別機能 前回の話と関連して、脳の部位の話。 認知症は脳の変性疾患なので、 時間とともに進行して行き、脳の萎縮した部分によって、 日常生活が少しずつ困難になって行く。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/04/12 22:22
「進行性核上性麻痺」とは
「進行性核上性麻痺」とは 以前、アガパンサスさんから頂いたコメントの中にあった、 「進行性核上性麻痺」 稀な疾患だと思われている事と、 色んな症状が他の認知症と似ている事から、 誤診されやすいようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2017/04/11 23:21
命の食事法
命の食事法 「死なない食事」という本の中に、 調味料は良質で上等な「本物」を使用する事と書いてあった。 この本は、「がんを遠ざける基本」と言うことだったが、 できれば、がんも他の病気も遠ざけたい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/04/07 23:04
和漢の診察
和漢の診察 先週の金曜日は和漢診療科の診察日だった。 前回の診察では加味帰脾湯の中の「遠志」を0.5g増量。 その後の様子は・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 11 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/04/03 23:14
「若年認知症家族会」参加への道
「若年認知症家族会」参加への道 今週の日曜日、東京へ行って来た。 会員歴は長いけど初参加の「彩星の会」。 介護仲間のよっちゃんとサザンカさんに誘ってもらい、 勇気を出してGO!GO! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 9

2017/03/31 23:07
指先に血豆
指先に血豆 先週の出来事。 夫がデイから帰ってきて、 母親からおやつ をもらって食べていた。 ふと見ると、親指の先に黒っぽい何かが付いている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 13

2017/03/28 23:30
ナゾの踏み台
ナゾの踏み台 夫が生きている世界って、 不思議な物がいっぱいあるのかもしれない。 今日はデイサービスの日で、 お迎えの車は軽ボックスカーだった。 いつもより車高が少し高い。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/03/21 22:43
健康のために出来る事
健康のために出来る事 今年の春で、診断から11年目。 色んな方のおかげで今がある。 診断当時の私は、周りに相談できる仲間もいなくて、 世の中に「ブログ」というものがある事さえ知らず、 病院の先生に色んな事を相談していた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/03/19 15:36
意味性認知症の進行について
意味性認知症の進行について 意味性認知症は、どのような順序で症状が現れるのだろう。 もちろん一人、一人違うけど・・・ 愛媛大学研究チームが比較的長期にわたり観察してきた経過と、 夫の経過を比べてみた。    ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10

2017/03/14 22:08
投げない
投げない 普段、やり慣れない事は何でも忘れてしまう夫。 そもそも夫の日常には、物を投げるという行為が無い。 デイでの「輪投げ」では、 握った輪っかを手から離す事が出来ないという ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/11 23:04
奇跡の牛丼
奇跡の牛丼 最近、夫の声を聴くことが殆どない。 たま〜に、 おっ・・・とか、 よっ・・・とか、 その声も小さい。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/03/07 22:19
3カ月ぶりの診察
3カ月ぶりの診察 病院が遠いので冬期間の通院をお休みしていたが、 昨日、3カ月ぶりの診察に連れて行って来た。 雨の高速道路は苦手 朝7時半に家を出て、9時前に到着したのに、 どこの駐車場も満車だった。 大学内で何か行事があったのかもしれない。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/03/04 15:51
食行動の変化について
食行動の変化について 意味性認知症の場合、 食行動の変化は早い段階から現れると言われている。 夫の場合も、言葉の問題 【語義失語】 と同時に現れていたが、 10年前は、医師でさえ意味性認知症を知らない人が多く、 最初に連れて行った病院では、 「若年性アルツハイマー」と診断された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/02/28 22:19
ソファの修理
ソファの修理 自宅のソファを修理に出して3週間、 その間、 夫はお気に入りの場所を失い落ち着かない様子 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 6

2017/02/26 23:04
皮膚科に連れて行ってきた
皮膚科に連れて行ってきた やっぱり皮膚科に連れて行こう!と思い、 まずは私が病院で受付を済ませてから、 小規模多機能に行ったばかりの夫を迎えに行った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/02/23 22:28
仲間とのお別れ
仲間とのお別れ 若年性認知症の場合は進行が早く、 高齢者の認知症と比べて寿命が短いと言われているけど、 本当はどうなんだろう・・・ 色んなお別れがあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 12

2017/02/18 22:01

続きを見る

トップへ

月別リンク

意味性認知症の夫との闘病記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる