アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「追憶」のブログ記事

みんなの「追憶」ブログ

タイトル 日 時
定年までのエピソード2、あと6年
定年までのエピソード2、あと6年 若年性認知症と診断され1年。 夫、54歳の出来事。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 1

2017/11/19 21:39
診断から定年退職までのエピソード1
診断から定年退職までのエピソード1 いよいよ、定年退職までの話。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

2017/11/02 15:24
エピソード4 初診 
エピソード4 初診  2007年5月、やっと市民病院へ行く。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/10/23 22:28
エピソード3 
エピソード3  2006年 53歳。 病院に行く半年前。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/10/22 22:59
エピソード2
エピソード2 前兆から診断までの続き・・・ 「50歳から52歳の頃」 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 16

2017/10/19 22:35
前兆から診断までのエピソード1
前兆から診断までのエピソード1 もしかしたら夫は、 40代の頃には発病していたのだろうか。 そうだとしたら、 もう20年以上は経っている事になる。 SDは、ゆっくりゆっくり進むのかもしれない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2017/10/18 22:25
食行動の変化について
食行動の変化について 意味性認知症の場合、 食行動の変化は早い段階から現れると言われている。 夫の場合も、言葉の問題 【語義失語】 と同時に現れていたが、 10年前は、医師でさえ意味性認知症を知らない人が多く、 最初に連れて行った病院では、 「若年性アルツハイマー」と診断された。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2017/02/28 22:19
相貌失認とは
相貌失認とは よく知っている人の顔なのに、 その人の顔の見分けがつかなくなる症状。 これも、意味性認知症の特徴的な症状のひとつ。 でも、医療関係者でもこの特徴を十分に理解している方は、 まだ少ないと言われている。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 9

2017/02/08 23:13
続・みかんの思い出 (休職を考えるタイミング)
続・みかんの思い出 (休職を考えるタイミング) 前回の続き。 意味性認知症と診断されてから約4年、 夫は、本当にミカンの食べ方を忘れてしまったのだろうか… そんな当たり前の事が分からなくなるものだろうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 7

2017/01/31 22:42
みかんの思い出
みかんの思い出 ミカンを食べる度に思い出すことがある。 まだ夫が会社に行っていた頃の話。 会社から帰って来て、 鞄やポケットの中を確認すると不思議な物が入っていた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/01/29 22:35
ワープロ
ワープロ 今どき珍しいワープロ。 わが家には、夫が20年以上前に買った、 『東芝RUPO』がまだ現役で活躍中。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 7

2016/11/05 22:38
運転免許証更新
運転免許証更新 もちろん私の運転免許証だが、 あぁ・・・ショック〜  更新後は免許証の色が青色になってしまう  それは3年前の違反が原因。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 1 / コメント 4

2016/09/15 13:52
10年前の新聞
10年前の新聞 押し入れの掃除をしていたら、10年前の新聞が出て来た。 捨てる前に広げてみると・・・ テレビ欄には、夫が赤ペンでつけた「丸印」があった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/06/01 17:29
発病日は・・・
発病日は・・・ 脳梗塞や怪我と違って、認知症は始まった日がわからない。 夫の場合、何かに発病日を記入しなくてはいけない時などは 2003年7月5日頃にしていた。 この時、夫は49歳。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/05/28 13:30
エアープランツ
エアープランツ 夫は53歳の春に、若年性認知症と診断されてからも、 暫くは現職のまま働いていた。 診断された年の10月には、一人で北海道へ出張に行った。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/03/14 22:55
不安だった事
不安だった事 2007年、夫は「側頭葉認知症」の疑いがあると言われ検査入院した。 その時私は、  「夫はこれからどうなって行くのでしょうか?」 と担当の先生に訊いてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 6

2016/02/05 19:50
誤字
誤字 前回の続きで、診断前の事・・・ 特に顕著に出ていたのは、パソコンの誤字・脱字。 私へのメールも誤字が多く、今で言う「おかんメール」のようだった。 もともと、ユーモアたっぷりの人で私も夫の友人達もその誤字をわざとだと思い笑っていた。  おかんメールとは メールの本文や宛先などを、きちんと見直さない、小さい「っ」や「ゃ」、濁点などがとても苦手な文体 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

2016/01/29 21:27
タイヤ交換
タイヤ交換 臆病者の私は、毎年12月になると雪が降っていなくてもタイヤ交換をしている。 もちろん自分で出来ないので車屋さんに交換してもらうのだが、 夫は自分でしていた。 それが、ある時からしなくなった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 8

2016/01/26 20:50
初夢
初夢 なんと言う事か! 病気になる前の夫に逢う事ができた。 夢の中ではそれが普通であり、私は夫と普通に会話をしている事を全然不思議に感じなかった。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 2

2016/01/02 22:49
ノーベル賞
ノーベル賞 夫は1995年、ノーベル賞で有名なストックホルムのニトロ・ノーベル社で  「ニトロ・ノーベル社賞」 を受賞した。 その時、副賞として頂いたアルフレッド・ノーベルの鉱夫像は夫の宝物 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/12/11 10:05
どうする年賀状
年賀状のCMを見るたび、今年はどうするか悩んでいる。 夫の年賀状に一言書くか、書かないか・・・ それより、出すか出さないか・・・ ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

2015/11/05 21:50
夫の脳はどうなっていたのだろう
夫の脳はどうなっていたのだろう 夫は初診の頃から左側頭葉の障害で失語症の症状が出ていた。 失語症と言っても声が出ない、喋れないと言う事ではなく ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/10/26 00:07
私のイライラ その4
重いテーマすぎて忘れていた。 『 便失禁の処理方法 』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/10/03 22:11
ルル
ルル 今日は愛猫の命日。 14年前の9月15日、夫は里親募集のチラシを見て産まれたばかりの真っ白いメスの仔猫を連れてきた。 夫と同じ巳年生まれのターキッシュバンの仔猫は、トルコのルをとってルルと名付けられた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/09/16 11:12
私のイライラ その3
洗濯物やトイレの悩みは解消されたものの、依然として時間がなくバタバタとした毎日が続く。 忙しい時間帯にやる事が集中しているのが問題なので、時間をずらしてみた。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/11 22:13
私のイライラ その2
『 トイレ 』 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/09/10 22:47
私のイライラ その1
私は夫の失禁が出始めた頃からイライラしてばかりいた。 そして、つまらない怒りが夫に向く事もあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/09/09 23:56
2012年からの変化
2012年からの変化 夫は2012年10月から介護サービスの利用を始めた。 5月に受けた介護認定は要介護2 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/09/01 23:29
帰省
夫の実家は遠くて今年のお盆も帰省できない。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/08/12 21:38
北の国から 2008
夫が冬ソナの次にはまったのが、 『北の国から』の再放送・・・ 北の国からは北海道・富良野を舞台に、 1981年に放送された連続ドラマ。 懐かしいので録画して、 これ面白いよ!と夫に言ったのがきっかけ。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

2015/07/05 22:07
ロッテ韓国旅行プレゼント
ロッテ韓国旅行プレゼント 2003年、夫が「冬ソナ」にはまり、 わが家に韓流ブームがやってきた。 せっかくなので言葉や文化を勉強して旅行にも行き、 ヨン様の情報収集のため、私は夫からパソコン操作を習った。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/07/01 00:04
タバコ
夫はヘビースモーカーだった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2015/06/18 21:57
2013年 夫が消えた事件
一度だけ警察のお世話になった事がある。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/05/11 22:14
病名がわかるまでの苦悩
病名がわかるまでの苦悩 2007年5月28日、夫は自分の運転でK病院に、 1泊2日の人間ドックに行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2015/05/07 23:41
どうして病院に行こうと思ったのか
2006年、私はそれまで夫に感じていた嫌〜な予感を確かめるため、 映画「明日の記憶」を見に行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/06 11:13
先生が教えてくれた本「記憶喪失になったぼくが見た世界」
意味性認知症とわかって4年位が過ぎた頃から、生活が少しずつ変わって行きました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/04 22:33
2003年 夫 「冬ソナ」にはまる
好奇心旺盛で新しいもの好きな夫は、 世の中にブームが来る前に「冬ソナ」にはまりました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/05/03 23:18
ゴールデンウィーク
何の予定もありません。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

2015/04/30 23:00

トップへ | みんなの「追憶」ブログ

意味性認知症の夫との闘病記 追憶のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる