介護ベッドその後 ④

介護ベッドに寝るようになって1か月が過ぎた。 少し気になる事がある。 それは寝返りが出来なくなった事! 膝を立てて左側に向こうとするけどすぐに元に戻ってしまう。 朝まで殆ど仰向けで寝ていて背中に汗をかく。 先週の訪問リハビリの時に、 夫が寝ている姿を理学療法士の先生に見てもらった。 完全に寝返りが出来なくても、 膝を…
コメント:0

続きを読むread more

へぎ蕎麦

今年のお中元は、 コロナでなかなか外食も出来ないし、 日持ちする乾麺が良いと思って「へぎ蕎麦」にした。 「ふのり」という海藻が練りこんである緑色の麺。 新潟県の名物。 最近は茹でるのが面倒・・・ と言う事で乾麺は人気が無いらしい。 でも、みんな大喜びで連絡をくれた。 社交辞令かもしれないけど良かった (^^;) …
コメント:4

続きを読むread more

軽自動車税の減免

軽自動車税の減免申請の期限が6月末だ。 3月に納車された時に役所の市民税係に行き車を変えた事を話していたので、 5月末には新しい車両番号で申請用紙が届いた。 ・減免申請書 ・減免適格申出書 申請に必要なものは、 ・車検証(車を変えたから) ・身体障害者手帳 ・印鑑 ・個人番号通知カード ・私の運転免許証 …
コメント:2

続きを読むread more

介護ベッドその後 ③

介護ベッドにして一番困った事は介護の負担が増えた事。 これでは本末転倒だ。 これをどうにかしないとベッドにする意味が無い。 介助をしても夫の力で寝たり起きたりしてほしい。 そのために1つ1つ動作を習得して経験を積む事にした。 ベッドの真ん中に座る事を習慣にするため、 一日何度も座らせて「安心出来る場所」なんだと教えた。 …
コメント:0

続きを読むread more

謎の結膜炎

夫は去年の春頃から左目の下瞼が赤くなる事が増えた。 眼科に連れて行くほどの炎症でもないので、 訪問医の先生に「ノルフロキサシン点眼液0.3%」 と言う目薬を処方してもらっていた。 なぜか毎回左目だけ・・・ 目薬をつけると良くなるけど暫くするとまた赤くなる。 それが今年の3月頃から良くなってきて治った。 私が思うには…
コメント:2

続きを読むread more

コロナ禍で見つけた夫の手洗い

夫は自分で手を洗う事ができない。 両手をあわせてゴシゴシさせようとすると、 強制把握のため自分の手で自分の手を握ってしまう。 面倒だけど私が片手ずつ洗ってやるしかない。 でも私の手もギューッと握られてしまう。 しかも私の指はヘバーデン結節のため握られると痛ーい(>_<) こんな調子で石鹸をつけて30秒の手洗いなん…
コメント:2

続きを読むread more

失うだけじゃない

「世界一受けたい授業」という番組で、 今だからこそ読んでほしいオススメの1冊に、 以前ブログに書いた➡ これ! ≪記憶喪失になったぼくが見た世界≫ 坪倉優介 が紹介された。 番組で齋藤孝先生が、 この本は「生きる力になる本」です! と紹介していた。 この本から、 人間はいくらでも立ち直れる強さ、 何気ない日常も新…
コメント:0

続きを読むread more

介護ベッドその後 ②

一つずつ改善。 レンタルしたのは3モーターの電動ベッドと、 除圧効果が高く蒸れないタイプのマットレス、 ベッドサイドレール(柵)大2つと小1つ。 初日は初めての介護ベッドで何もわからず、 設置してもらったままで使ってみた。 強制把握が強いので柵に座布団やクッションを置いてガード。 夫は窮屈そうで朝になって見てみると…
コメント:0

続きを読むread more

脳神経内科受診

昨日は訪問医の先生からの手紙を持って大学病院へ行って来た。 電話で訊いた時は「6月からは通常通りです」と言ってたけど、 診療は通常通りだけど病院の入り口は封鎖されたままで、 臨時の入り口からしか入れなかった。 歩く距離も長いので夫を病院の車椅子に乗せて移動。 警備のおじさんが、 わし、やってあげっちゃ! と車椅子に乗せる時…
コメント:0

続きを読むread more

介護ベッドその後 ①

電動ベッドを便利に使いこなそう! 夫に気持ちよく寝てもらおうと考えながら二週間が過ぎた。 小さな事からコツコツと改善。 まずシーツ。 初日に夫がベッドから滑り落ちたのは、 マットレスとシーツの相性が悪くて滑ったんだと思う。 その時使っていたのは4隅にゴムが付いてる敷パッド。 寝相の悪い夫が寝返りするたびにパッドがズレて…
コメント:6

続きを読むread more

在宅介護応援りほーむ

今年も「在宅介護応援りほーむ事業補助金」が始まった。 新潟県だけの補助なのか、 全国どこでもあるのかわからない。 対象者は 次のいずれかの人が対象。 ・65歳以上の人 ・介護保険の要支援・要介護の認定を受けている人(40歳以上) ・身体障害者手帳1・2級もしくは療育手帳Aの交付を受けている人 対象経費は在宅生活を…
コメント:4

続きを読むread more

少しずつ日常が戻る

6月になってデイの床屋さんが解禁になった。 夫の髪は伸び放題! 一回だけ家でカットしたけどあとはそのまま伸ばしていた。 結構くせ毛が強くてクルクルになったのが新たな発見だった。 お待ちかねの床屋さんの日。 ビリケンさんみたいにカットしてください!とお願いした。 夕方デイから帰ってきた夫の頭を見た母親は、 まぁ~どこのお…
コメント:0

続きを読むread more

梃子の原理を使って・・・と言うけど

介護ベッドがわが家に来て一週間。 先週、デイの職員さんがベッドへの寝かせ方を教えに来てくれた。 こんなふうに抱きかかえて、 頭を支えて、 膝を立てて、 両手を組んで、 梃子の原理を使って・・・とレクチャーを受ける。 介護職員さんに腰痛が多い理由が良~くわかった。 でも、 私が知りたいのはそれじゃない。 夫…
コメント:4

続きを読むread more

介護ベッドデビュー

昨日、介護ベッドがわが家に登場した。 これで無呼吸が少なくなると良いのだけれど・・・ 寝相の悪い夫はずっと布団で寝ていた。 寝返りをするたびに布団からはみ出ていたけど畳の上なので安全だった。 寝返りも大切な運動!と考えていたけど呼吸優先でベッドにした。 時系列で話すと、 もともと睡眠時無呼吸症候群があり、 昨年…
コメント:8

続きを読むread more

目指せ!埼玉

昨日の新聞記事。 家族ら身近な人の介護を担う「介護者」の支援条例が、 国に先駆け全国で初めて埼玉県で施行された。 介護者の権利に光をあてた意義は大きい!と書いてあった。 条例では、 支援対象の介護者を「ケアラー」と呼び、 高齢者だけではなく、 障害・病気などを抱える家族を、 日常的に無償で世話をする人 と幅広く…
コメント:0

続きを読むread more

福祉車両が届いたけど

先月末に福祉車両が届いた。 リモコンで助手席が後ろに下がり、 クルリと回って外に出てくる「ウエルカムシートリフト車」 夫を病院に連れていくために買ったのに、 コロナで大学病院の受診も7月までない。 ドライブでも行くかな~と思ったけど外出自粛。 結局、まだ一度も乗せていない。 でも、家の前でシートに座らせてみた。 これ…
コメント:2

続きを読むread more

上手に歩いた

上手く歩かせる方法を偶然見つけた(^^)v 夫をトイレに連れて行こうと、 ソファーから立たせると近くにあったタオルを持って立ち上がった。 取ろうとしたけどギューッと強い力で握っていて取れない (>_<) 最近は強制把握が半端なくて手に触れたものは何でも掴んでしまう。 仕方がないので二人でタオルを持ったまま歩く事…
コメント:4

続きを読むread more

いのちの歌

夫がイビキをかいて寝ている。 私のお楽しみは夫が寝てから録画したドラマを観ること。 これで一日をリセットする。 最近のお気に入りは、 NHK BSP の「70歳初めて産みます セブンティウイザン」 子供が生まれてからタイトルが「70歳初めて産みました」に変わった^^ https://www.nhk.jp/p/sevent…
コメント:0

続きを読むread more

大多量

介護の専門用語って難しい言葉が多いけど、 大多量はわかりやすくて良い (^^;) 夫は今日もデイのトイレでウンコが出来たと言う。 送りの時の職員さんが嬉しそうに教えてくれた。 たーくさん出ました! スッキリしたと思います (^o^) と話してくれた。 ノートには、 水分摂取スムーズでした。 昼食もスムーズに摂取さ…
コメント:2

続きを読むread more

水際対策の通院日

先週の金曜日は大学病院の通院日だった。 今回の通院は、いよいよ危ないと思っていたので、 夫はデイの予約を入れて私一人で行って来た。 大学病院ではコロナウイルスの感染拡大防止のため、 電話再診による処方箋の発行も行われていたので確認してみると、 その場合の薬は院外処方との事。 わが家の場合は院内処方なので病院に来てください…
コメント:2

続きを読むread more