福祉車両購入費の助成について

夫が入院中に受けていたリハビリで車の乗り降りがあった。
その時にPTさんから、
福祉車両を購入した場合に補助が出るかも…と教えてもらった。

そこで今週、福祉事務所に行った時にその事を訊いてみた。

「自動車改造費の助成」と言うのだそうだ。
(注:各自治体で違うと思う)
対象者
1. 本人運転の場合
上肢・下肢又は体幹機能障害に関る身体障害者手帳を所持している人
2. 介護者運転の場合
自ら運転できない利用者がいる世帯で身体障害者手帳1・2級保持者

助成額
1.本人運転の場合
助成限度額10万円
2.介護者運転の場合
助成限度額60万円 (世帯の所得状況により助成)
・生活保護世帯 全額
・所得税非課税世帯 3分の2
・その他の世帯 2分の1

※助成を受けたい場合は事前に申請が必要
※助成を受けてから5年間は助成をうけられない


さて!
夫の身体障害者手帳は3級。
もし、福祉車両を購入しても今のままでは助成はうけられない。

2級になると他にもサービスが増えるので、
身体障害者手帳2級を目指して動く事にした。







にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
にほんブログ村


にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村


この記事へのコメント

2019年07月15日 16:17
シマウマさん
福祉車両購入費の助成の情報ありがとうございます。
夫は身障2級で、私も福祉車両を買いましたが、購入代金そのものの助成は、ありませんでしたので、調べてみました。
私の自治体では、「自動車改造費助成」で「身体障害者手帳2級以上で自ら所有し、運転する自動車の改造を有する方」が対象でした。
つまり、対象外でした。
自治体によって差があるのですね。

高齢者の介護のために購入費を助成する自治体もありましたよ。
しかも、普通車、中古車でも。
僅かでも嬉しいですよね。

シマウマさんのブログで、確認される方もいらっしゃるかもしれませんね。
「介護者運転の場合」の限度額、多いですね。
シマウマ
2019年07月15日 22:34
ららさん、
この助成は、夫が入院してリハビリした時の会話で 知りました。
税金の免除は知っていましたが改造(購入)に助成が出るなんて驚きでした。
助成の理由は「社会参加の促進」だそうです。
新潟県は他の自治体でも限度額が多く手厚い支援みたいです。
しかし・・・
知らない事がまだまだある!と思いました。