梃子の原理を使って・・・と言うけど

介護ベッドがわが家に来て一週間。
先週、デイの職員さんがベッドへの寝かせ方を教えに来てくれた。

こんなふうに抱きかかえて、
頭を支えて、
膝を立てて、
両手を組んで、
梃子の原理を使って・・・とレクチャーを受ける。

介護職員さんに腰痛が多い理由が良~くわかった。

でも、
私が知りたいのはそれじゃない。
夫は歩ける。
車椅子からベッドへの移乗とは違う。
夫の力で寝たり起きたりするのは無理だろうか・・・

今までのルーティンは、
布団の上に立って後ろにゴロンと寝ていた。
ベッドの場合、
ベッドに座って横にゴロンとならないといけない。
横にゴロ~ンの習慣がないので横に倒しても足がついて行かない。
夫にしたら何をされるのかわからないので倒れまいと踏ん張る (>_<)

職員さんは梃の原理で・・・と軽々寝かせていたけど、
私が介助すると梃子でも動かない (-_-;)

ただいま少しずつ勉強中 !(^^)!


にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

アワキビ
2020年06月04日 06:29
おはよう👋😃☀️
ベッドを床面近くまで下げられる物をレンタルしてはどうかな?
フランスベッドだと床面から10センチぐらいまで下げられる。
そうすれば、今までの布団みたいな要領でベッドに立たせて掛け布団持たせて後ろにゴロンとできないかしら? その後、頭だけギャッジアップする。寝るときもベッドを低くしたままにすれば、万一ずれ落ちても安全だし、起きる時も今までのようにして、できないかな?
2020年06月04日 13:26
シマウマさん

まだ頑張っているのですね。
もう、お布団に戻したかと思っていました。
大変じゃないですか。

ご主人は、まだ歩ける、座れる、ひとりでゴロンもできる。
布団からの立ち上げりもできるでしょ?
寝返りもできる。

夫は、そのどれもが殆どできなくなってからの介護ベッドでしたので、「楽になった」と思いました。

ご主人のベッド、アワキビさんのご提案のように低めにするか、電動マットだけ床に敷いて使うような、お布団タイプの物にしてはいかがでしょうか?

もちろん、シマウマさんのことですから、いろいろ検討、工夫なさっていることと思います。

介護が大変になって、ご主人の動きも奪ってしまうのは、黙っているわけには行きません。
介護ベッドは、介護者の負担を軽減するために使う物でしょ?
シマウマ
2020年06月04日 23:52
アワキビさん、
こんばんは。

一緒に悩んでくれてありがとう(´;ω;`)ウッ…
ベッドの上に立たせるのは危険かな?と思っているのですが、10センチまで下がるベッドは魅力的。
今回レンタルしたのは20センチまでです。

私は夫の隣で布団を敷いて寝ていたのですが、ベッドにいる夫は私の気配を感じないようです。
同じ高さで寝るのが良いのだけど、ベッドを二つ並べる広さもないし、別の部屋にすると常に見守る事ができない。
今はリビングやキッチンからも見守る事が出来るのです。

夫ですが、二日間ベッドで寝てみましたが、眠りが浅く翌日のデイでは眠気が強くて休息ばかり・・・
ベッドを諦め布団に戻りました。
シマウマ
2020年06月04日 23:59
ららさん、
親身になってくださってありがとうございます。

はい・・・まだしつこく頑張っているのですが、夫は布団に戻しました。
ベッドはレンタルなのですぐに返す事も出来ますが、きっと遠くない未来に必要な時が来ると思っています。
この間のように高熱を出し、自宅で毎日点滴をする時もベッドがあれば便利だったかもしれないと・・・
で、夜は布団で寝かせていますが日中は私の勉強に付き合わせ(笑)、座る練習、起きる練習をしています。
何となくわかった事は発想を変えてみると良いかも・・・と言うことです。
低く低くと考えていましたが、高くしたら夫も私も余計な力をかけずに済むような感じなんです。
この際、もう少し色々チャレンジしてみたいです。

しかし、ベッドは寝かせたら何でも良い!と言うものじゃないですよね。
一日の3分の1を寝ていると思うと大切です!(^^)!