実家で暮らす

・月曜日
午前中、私の歯科予約日。
1回で終了。
午後1時、
来週の予定だった冷蔵庫の搬入を退院前に早めた。
長年使った冷蔵庫の買い換え。
理由は階段用昇降機を設置した場合に搬入が困難になりそうだから。

・火曜日
10時
福祉用具のレンタルと介護ベッドの移動
夫の歩行状態がわからないのでベッドを1階の母宅に移動。
暫くは実家でお世話になる事にした。
新たな福祉用具
・静止型床ずれ防止マットレス
・サイドレール
・介助用車いす(スイングアウト、はね上げ機能付き)
・ケアスロープ(外階段用)
・ベッドサイドテーブル

11時
大学病院へ迎えに行く。
14時
ゲッソリ痩せた夫が車椅子に乗せられて登場、退院。
15時30分
自宅前でケアマネさんが待機、介助してもらう。
17時
訪問医療・訪問看護、24時間点滴を始める。

・水曜日
8時
訪問看護
10時30分
ケアマネさん訪問、
トイレに連れて行くとオシッコが出来た。
15時30分
訪問看護

今日から漢方薬(煎じ薬)を飲ませる。
退院時に受け取った漢方薬は、
様々な症状を想定して使い分けが出来るように処方されていた。
先生の温かい気持ちに感謝。

・木曜日
9時20分
訪問看護
この時、点滴にヘパリンロック
9時40分
腕が腫れあがり硬くなり赤みが出て来た。
クリニックに電話。
10時
訪問看護師到着。
腕に水疱を確認。
医師に連絡。
10時15分
訪問介護 ヘルパーさん
10時30分
医師と看護師が到着。
ヘパリンによる薬剤アレルギーの可能性あり。
診察して処方箋の指示。
14時
薬局に薬を取りに行く
・リンデロン錠0.5mg
・リンデロン-VG軟膏0.12%
18時
訪問看護
※大学病院に確認したところヘパリンは入院中にも使用していたとの事。
薬剤アレルギーかどうかは不明。

金曜日
9時30分
訪問看護
14時30分
訪問介護 ヘルパーさん
16時
クリニックの相談員さんが来る。
今後、ヘパリンが使えないと血管の状態が悪い夫は点滴が難しくなる。
そこで医師から「CVポート」の提案があったとの事。
CVポートの埋め込みには入院と手術が必要になる。
17時
訪問看護
ヘパリンロックが禁止になり、
アレルギーが出ている腕は使えず、
足は動かすので危なく、
仕方なく腹膜で点滴。
今後このような事が続くと本人への負担が増えると言う。
お腹に刺さった針を見ながら、
早めにCVポートを作ったほうが安心かもしれないなぁと考えた。
先生に相談したいとお願いする。

この日の夕食から普通食にしてみた。
焼き魚、野菜炒めなど完食。
咽もなく口の中にも残らない。

土曜日
朝食も普通食で完食、目玉焼きもペロリ。
10時
訪問看護
昼食 穴子寿司完食
13時30分
訪問介護 ヘルパーさん
14時30分
訪問看護
食事が摂れているので今日の点滴を止めて様子を見ることになった。
ファンタグレープを飲む姿に看護師さんが驚いていた。
夕食、(食事は母が作ってくれている)
煮魚、キャベツの酢の物、炒り豆腐、ブロッコリーの胡麻和え、アサリの味噌汁、イチゴ。
しっかり完食!
19時30分
退院して初めて両手サイズの普通便が出た!
ベッドの横に立たせて紙パンツをおろしてパッドを確認した時に出た!
空気清浄機がマックスで作動。
実家、パニック(◎_◎;)

私の実家(1階)は母・妹・と猫2匹。
仏壇の中では60歳で亡くなった父が笑っている。
自宅での入院生活はとても賑やかだ。
退院して良かったね。


にほんブログ村 介護ブログ 若年性認知症へ
にほんブログ村

にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい

この記事へのコメント